印刷加工について

通販用包装資材のRoundsman(ラウンズマン) TOP  >  印刷加工について

印刷加工でオリジナル紙袋を作りませんか?

国内にある約数社の協力工場とのネットワーク、さらに自社倉庫を駆使し低価格&短納期でお客様のイメージを形にいたします。

ちょっとしたこだわりが、お店のファン・リピーターに繋がります。

印刷加工の流れについて

袋タイプ、サイズ、枚数の決定
デザイン入稿
色の選定
印刷範囲・位置決定
出来上がりイメージ提出
お見積りの提出へ
STEP01

袋タイプ、サイズ及び製造予定枚数の確認

印刷加工の方法が袋のタイプや製造枚数によって変わってまいります。

大型紙袋、角底袋、ポリ袋

STEP02

印刷デザインの入稿

画像データもしくは印刷物でご入稿いただきます。

画像データでの入稿

印刷加工は、最終的にAdobe Illustrator のデータ作成が必要になります。よって、Adobe Illustrator(ai) のデータを入稿いただくと一番正確な印刷準備が可能です。
その他の画像データ(Photoshop、JPEG など)での入稿も受付いたしますが、データの変更時に画像が粗くなったり、ラインが乱れるなどの問題が発生する可能性がございます。
(袋のサイズに応じたテンプレートをメールします)

印刷物での入稿

チラシやパンフレットなどにある印刷をデータ化することも可能です。ただし、印刷の状態などによってはデータ化が難しいものもあります。また、データ化する前に料金がかかります。

STEP03

色の選定

印刷可能な色の種類、数は使用する袋のタイプ、製造枚数によって変わります。
また、 印刷加工の方法によってかかってくる版の代金が変わります。

小ロット印刷(100枚~)の場合

単色のカラーサンプル
袋タイプ すべて
(シルクスクリーン印刷)
基本一色:赤、青、緑、黒、白
(二色以上ご希望の場合は応相談)
納期 デザイン確定後約2週間
備考 版代が色の数に応じてかかります。また、複雑なデザインに対応できないことがございます。

大ロット印刷(100枚~)の場合

単色のカラーサンプル
袋タイプ 大型紙袋
(フレキソ印刷)
基本一色:赤、青、緑、黒、白
(二色以上ご希望の場合は応相談)
納期 デザイン確定後約2~3週間
備考 版代が色の数に応じてかかります。また、複雑なデザインに対応できないことがございます。ロットは1000枚から対応しております。
フルカラーのカラーサンプル
袋タイプ 角底袋
(オフセット印刷)
フルカラー対応可
納期 デザイン確定後約30日
備考 版代が色の数に応じてかかります。ロットは1000枚から対応しております。
フルカラーのカラーサンプル
袋タイプ ポリ袋
(グラビア印刷)
フルカラー対応可
納期 デザイン確定後約30~45日
備考 版代が印刷面積に応じてかかります。また、ロットは4000mからになります。(高さ360mmの場合13,000枚)
STEP04

印刷範囲、位置の決定

お選びいただいた袋のどの部分にどのくらいの大きさのデザインを
印刷するかについて確認いたします。

ただいまお電話にて相談中!

STEP05

袋への印刷イメージの提出

ここまでに確認させていただいた内容を元に袋への印刷イメージをメールで
お送りします。相違などあった場合には再度調整させていただきます

イメージのご提出

STEP06

お見積りの提出

印刷代、版代、商品代、送料、納期などを記載した見積書を
提出させていただきます。

お見積りの提出

キャンペーン情報
印刷加工について
紙袋の豆知識
お問い合わせはこちら
山口包装工業株式会社コーポレートサイト
ページの先頭へ